伝統・文化体験伝統・文化体験
伝統・文化体験Tradition and Culture Experience

ワークショップ・イベント バックナンバー

※写真はイメージです。

日本の伝統に触れる「素材展」

日本に古くから伝わる伝統産業品の製作工程などの興味深いお話に耳を傾けながら、実際に様々な「素材」に触れていただきます。
日常生活の中で手や目にしてきた伝統産業品がどのような「素材」からできているのかなど、伝統産業品に対する新しい発見を提供します。

開催日時
2018年10月3日(水)
16:00~19:00
料金
無料
参加方法
予約不要。直接インターゲートラウンジ(2階)までお越しください。
協力
株式会社和える

株式会社和えるについて

『先人の智慧を私たちの暮らしの中で活かし、次世代につなぐこと』を目指し、日本の伝統を次世代につなぐ仕組みづくりをしており、"0から6歳の伝統ブランドaeru"の他、ご宿泊を通して地域の文化や伝統を体感するお部屋を生み出す"aeru room"事業など、様々な事業を展開しています。

COEDOビール・1日限定 ポップアップカウンター

COEDOビールを販売開始するにあたり、一般のお客様もお楽しみいただけるポップアップカウンターが8月10日(金)1日限定で登場します。COEDOの由来、江戸と小江戸の関係、COEDOビールにまつわるお話を併せてお楽しみください。

■COEDOビールについて
COEDOの母体である共同商事は、1970年代から「安心で安全で美味しい」をコンセプトに有機農業に取り組み、農の地、川越とともに歩んできました。古くから川越には、土壌を健全に保つ為の「緑肥(=緑の肥料)」として麦を植えるという農法があり、現代の川越の農家の方々は土づくりの為と、麦は収穫せずに畑に鋤き込んでいました。これを使ってビールを作ってみてはどうか?これがCOEDOのビール造りの着想の原点です。
現在、COEDOビールは世界のコンテストでも高い評価を受けており、さつま芋からつくった世界にも類をみない紅赤色の"ジャバニーズ"ビールから、黄金色のスタンダードであるピルスナーまで幅広いビールの世界をご提案しています。

開催日時
2018年8月10日(金)
18:00~20:00
販売価格
各 540円(税込)
メニュー例
「毬花 - Marihana」…
淡い黄金の液色と純白の泡にシトラスフルーツを思わせるアロマが華やかに香るセッション・IPA。
備考
ご宿泊の方以外の一般のお客様もお楽しみいただけますので、当日インターゲートラウンジ(2F)ヘお越しください。
『京の華燭かしょく』

京の華燭 
江戸と京都の伝統文化が映しだす和蝋燭の灯り

7月7日のクールアース・デーに因み、
京の華燭 江戸と京都の伝統文化が映しだす和蝋燭の灯りを7月7日(土)に開催。

京都市が74品目の伝統産業に指定している京都産の櫨の実によって造られた、環境に優しい和蝋燭の灯りのもと、北川本家の清酒や打田漬物の京漬物をお楽しみいただけます。
 

イベント詳細

裏千家 一服の茶 体験 「青葉の席」

ご自分で抹茶を点てていただき、干菓子とともにお召し上がりいただきます。

開催日時
2018年6月16日(土) 17:00~20:00
2018年6月17日(日) 11:00~13:00
参加費
1名様 500円(税込)
参加方法
ご予約不要。直接インターゲートラウンジまでお越しください。
講師

裏千家お稽古・茶道体験 真心庵 代表 加藤宗香

ホテルインターゲート東京 京橋の伝統・文化体験

ホテルインターゲート東京 京橋の伝統・文化体験

TOKYO10.98℃ / 51.76°F