インターゲートホテルズは、さまざまなクリエーターと、
そして、その想いや願いとともに、
お越しいただく皆さまへ「最高の朝」をお届けいたします。

スペシャルサンクス

坪井 健
KEN TSUBOI

ブランドの構築と差別化 インターゲートホテルズ
株式会社TOKYOJP

最高の旅は、日常が旅となっていくこと。日常の繰り返しではなく、毎朝を新鮮で貴重な体験として受けとめ、人生が旅になっていくとき、最高の朝が自分のものになる。

スペシャルサンクス

幅 允孝
Yoshitaka Haba

ブック・コーディネート 京都 東京
有限会社 バッハ

ホテルに本を置かせてもらいました。訪れた場所をより深く愉しく知ってもらうために本をひらいてみるのは、ありだと思います。目覚めや、眠りにつく前にぜひどうぞ。

スペシャルサンクス

山田 遊
Yu Yamada

ディスプレイコーディネート 東京
株式会社メソッド

最近、月の半分くらいは、仕事で東京を離れることが多い。だからこそ、旅先では宿泊するホテルの部屋の居心地、そして朝食にうるさくなった。なぜなら、この2つの要素は、不思議な程、旅と仕事の質に直結するからだ。今回、日本橋と銀座という東京が誇る新旧の中心街に挟まれた、京橋という土地の歴史を紐解きながら、丹念にモノを選び、並べてみた。東京での旅の途中で、モノを通じて、ぜひ街の来歴を感じて欲しい。

スペシャルサンクス

佐藤 貴広
Takahiro Sato

コミュニケーション トータル・プロデュース インターゲートホテルズ
株式会社クオラス

僕にとっての最高の旅は、素敵な出会いや発見が生まれる時間。いつも暮らしている日常から離れて、いつもと違う景色、いつもと違う時間、いつもと違う人と出会い、新しい自分を発見できるから、きっと僕は旅をします。そんな素敵な出会いや発見の機会を、いつもと違う最高の朝は、もっとふやしてくれるはずです。インターゲートホテルズ、これからたくさんの旅人の力になっていってください。

スペシャルサンクス

佐藤 忠敏
Tadatoshi Sato

ネーミング&ロゴ ディベロップ インターゲートホテルズ
株式会社ザ・デザイン・アソシエイツ

見知らぬ土地と人との関わりが、忘れ得ぬ思い出となり、心をいやしてくれる。それこそ最高の旅といえます。そんな旅の出会いを予感させるのは最高の朝を迎えた日です。最高の朝、それは心地よい目覚めと快適な朝のサービスに他なりません。スタッフの誰もがあたかもコンシェルジュのように接客し、心安らぐ「もてなし」が自ずと最高の旅を提供することになるでしょう。

スペシャルサンクス

武藤 一矢
Kazuya Muto

ブランド&クリエイティブ ディベロップ インターゲートホテルズ
デザインバーコード株式会社

朝目覚めたら、昨日抱えていた心配事が実にちっぽけなことに思えて、今日これからの出来事にポジティブな感情しか湧いてこないパワフルな朝。私にとってのそんな最高の朝は、レジャーでもビジネスでも、その日のパフォーマンスを飛躍的に向上させます。関係者の皆様の想いの結晶であるインターゲートホテルズは、全ての旅人にそんな最高の朝を提供してくれるホテルです。

スペシャルサンクス

藤原 忠紀
Tadanori Fujiwara

トラベラーズボード ディベロップ インターゲートホテルズ
株式会社クオラス

自分にちょうどいいということではないでしょうか。リラックスした状態で一日を過ごすことができる。そんな旅や朝を迎えるということが私は大好きです。

スペシャルサンクス

向井 昭人
Akihito Mukai

戦略PR ディレクション 京都 東京
プラップ ジャパン

インターゲートホテルズに期待することは、『最高の旅、最高の朝』の新しい過ごし方の切り口を、我々に提案しつづけるホテルであって欲しい、ということです。今回のプロジェクトは、その船出を飾る、どこに出しても誇らしく語れる素敵な仕事になったと思っています。同じ目線で一緒に汗をかいて下さった関係者の皆さまには、感謝しかありません。

スペシャルサンクス

行方 瑞木
Mizuki Namekata

EVホール照明器具デザイン 京都 東京
大光電機株式会社

最高の朝で思い出すのは旅先の部屋に溢れる柔らかな朝陽と小鳥の囀り、シーツの手触り、コーヒーの香り…どれも日常にあることばかりなのに鮮やかに感じられるのは旅の魔法でしょうか。五感を解放してくれる素敵なホテルの誕生に心からお祝い申し上げます。

スペシャルサンクス

井口拓磨
Takuma Inokuchi

サウンドデザイン 京都 東京
株式会社マスターマインドプロダクション

最近、よい旅をしているなと感じる時は、観光地や目的地に欲張って足を運ぶことではなく、朝起きて、その日の気分で予定を変えたり、半日ホテルでのんびり過ごしたりすることが、最高に贅沢で、自分らしい時間の使い方だと感じています。
朝、ラウンジでコーヒーを飲みながら、「今日はどんな1日にしようかな」と考えるような、そんな時間に縛られない自由に旅ができたらいいなと、いつも考えています。

スペシャルサンクス

宮師 雄一
Yuichi Miyashi

クリエイティブディレクター 京都 東京
サイモンアンドブラザーズ

初めて訪れる町では、必ず朝市に足を運ぶようにしています。そこで暮らす人々の日々の暮らしを想像しながら屋台のものを食べたりして過ごすことが、最高の旅の朝になります。

スペシャルサンクス

木村 達也
Tastuya Kimura

コーヒーディレクション 京都
小川珈琲株式会社

ぐっすり眠れた朝の目覚めはドリップした香ばしいコーヒーの香りで始まります。そんな朝は時間がゆったりと 流れます。何の仕度もせずにまず一杯・・・おいしい朝ごはんと一緒に一杯。大切な人と語らいの時間にもう一杯。旅の過ごし方にコーヒーをゆったり楽しむ時間があることが、本当は一番の贅沢かも知れませんね。

スペシャルサンクス

津田 潔
Kiyoshi Tsuda

コーヒーディレクション 東京
株式会社珠屋櫻山

「旅行⇒宿泊⇒食事」は旅をする人には王道のラインです。あのホテルは「サービスが良かった」「食事か美味しかった」等の評価で旅行の満足度は必ずアップします。2018年4月1日に東京 京橋にオープンするインターゲートホテルはお客様を「最高の旅」にするために一つ一つのインテリア調度品にこだわりを持ってお客様に宿泊をしていただけることを理念としています。また「最高の朝」にするために朝食にも拘りの食材を使い美味しい料理の提供をしています。その中の珈琲には、こだわりのオンリーワンの味を追求している珠屋珈琲店へご指名をいただき、インターゲートホテルの雰囲気に合うブレンド創作に取りかかりました。業界唯一皇室に納品をしている創業80年超の老舗が生豆、焙煎、ブレンドに総力を挙げ創り上げましたインターゲートホテルオリジナルブレンドをお客様の「最高の朝」を感じていただける至高の口当たり、香り、ノドこしの爽やかさをご堪能いただければ幸いです。

ホテルインターゲート

ホテルインターゲート